援助交際デリバリー(援デリ)とは?

援デリというのは、出会い系などの掲示板を利用して客を集める風俗業者です。風俗業者とはいえ、ほとんどが風営法などの許可なく営業をしている違法業者です。中には未成年の女の子を集めた業者もいます。

出会い系の掲示板などに女性のふりをして書き込みをして客を見つけ、見つかるとそこに女性を派遣します。何かしらのトラブルがあった時の対処もします。その代わりに売り上げの2割ほどを業者は手にします。

女性側としては、自分で客を探す必要もなく、何か問題があったら助けてくれるというメリットがあります。業者側としては、基本的には客を集めるだけでお金が入ってきます。双方にメリットがあるのです。

援デリ業者を見分ける

援デリは正直、風俗店にいくのと一緒です。援デリ業者を避けるために、見分け方を挙げていきます。

男性が食いつくような職業

出会い系サイトでは、プロフィールなんてほとんど嘘ばかりで、信用できるものではありません。また、素人の女性はプロフィールの職業欄など、ほとんど書きません。

「CA」「保母さん」「看護師」「女医」といった、男性が食いつくような職業をプロフィールの載せている場合、ひどいときには掲示板に書き込んでいる場合は、それはウソです。そして、その書き込みは援デリの書き込みです。

生でもOK

素人は絶対にOKしません。これは、ピルを飲んでいるか、生OKという言葉で釣って本当はNGかのどちらかです。どちらにしても援デリです。

エッチな書き込み・エッチな画像

これが一番わかりやすいです。

お互いがトロけるような卑猥で濃厚なえっちで乱れてみたいです。
Hな事大好きだから分かってくれる方いるかなぁ

こんなことを書く素人はいません。写メが裸だったり、下着だったり、胸の谷間だったりする場合も、業者だと思って間違いありません。

待ち合わせ場所はホテル街

援デリ業者は、ホテル街に女性の待機場所があります。そのため、その待機場所の近くを指定してくることが多いです。1日に何人もの客を相手にするので、次の客に向かいやすくするためです。

また、ゆっくりすることを嫌います。一緒に食事などもってのほかだったりします。